著作権などの知的財産権はどうなるの?

おみくじの文言の著作権は、お客様自ら執筆された場合はお客様のもの、当方に執筆を依頼された場合は当方のものとなります。デザイン/レイアウト・イラスト/カット部分に関しては、当方に依頼された場合は業務委託を行う協力デザイナーに著作権が帰属します。もちろん、これらもお客様ご自身でされた場合は著作権はお客様のものです。「簡易レイアウト」を当方にご依頼の場合のみ、レイアウト部分の著作権はフリーとします。

ご相談の過程で万が一よほど斬新なアイデアが生まれてしまった場合、特許・実用新案等は当方が取得するものとします(使用権その他の追加料金は発生しません)。登録商標ならば、お客様に関わる固有名詞や地域性に基づいたものの場合は、お客様ご自身で取得してください。それ以外の場合は、当方が思い付いたネーミングであれば当方が登録商標を取得するものとします。

おみくじ活用サポートセンター

メールによる「おみくじの作り方個別指導塾」みたいなものです。 おみくじに関する情報提供・アドバイス業務を行っています。 新たに作ってみたい方や、運用を見直したい方に。 小規模な神社仏閣様や個人様など、お気軽にお問合せください。